ロシア代表冬季オリンピック出場停止処分

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 14:14







IOC=国際オリンピック委員会は組織的なドーピングが問題となっているロシアについて、来年2月の平昌(ピョンチャン)オリンピックに国として参加させない決定をしました。

 「ロシアオリンピック委員会の効力を即時停止にする」(IOC バッハ会長)

 IOCは5日、組織的なドーピングが明らかになったと改めて指摘し、平昌オリンピックについて、ロシアの国としての参加を認めないと決めました。

 一方、一定の条件をクリアしてドーピングに関わっていないと証明した選手は「ロシアからの五輪選手」として、個人資格で参加できると認めました。この場合すでに発表されているロシアチームのユニフォームやロシアの国旗・国歌は使用できず、代わりにオリンピック旗とオリンピック賛歌が使われます。

 ロシアチームについては、最も多くのメダルを獲得した前回のソチ大会でも組織的な薬物投与や検体のすり替えなどがあったとWADA=世界アンチドーピング機関が結論付けていて、リオデジャネイロ五輪では多くのロシアチームの選手が出場資格を剥奪されました。










/////////////////////









おそらく......









映画「プリズナーズ」でドーピングのため

誘拐されたロシアの子供達。


特製 ドーピングジュース






..........









Goonies














PS:






周期的に出てくるようですよ。










鬼ババア (フラッテリーママ)










EX)







クリスマスキャロル


素晴らしき哉、人生!



https://news.yahoo.co.jp/pickup/6263787







コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM