ロヒンギャ問題

  • 2017.12.22 Friday
  • 21:42

 

 

 

 

 

 

 

ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家最高顧問兼外相は9月19日、現地時間の午前10時から30分間、首都ネピドーで「政府の平和と和解に関する政策」について演説を行った。

ミャンマー西部ラカイン州で少数民族のイスラム教徒ロヒンギャ族に対する国軍など治安部隊による組織的殺害、暴行、家屋への放火などの人権侵害が深刻化し、国際社会から批判を受けていることに対してスー・チー顧問が初めて、公式の立場を説明する機会となった。

 

 

 

 

 

 

 

スーダンの時に似てる気がします。

 

 

 

 

 

 

//////////

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしか スーダンの時は........

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のロヒンギャ族の場合.........

 

 

 

 

 

 

............

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム戦争の謎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS;

 

 

 

 

 

 

マイケルジャクソンさんを嫌いな人は、いない。

 

 

 

 

 

 

 

「弟の嫁」の感染に ご注意👽

 

 

 

 

 

 

 

 

EX)

 

 

 

 

1942年にアウンサンはキンチーと結婚した。

 

 

 

 

 

「彼女の姉妹は同じ頃 ビルマ共産党の指導者の一人 タキン・タントゥンと結婚」

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM