呪いのフィギュア(スケート)

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 16:37








世界的な衣料品専門店のH&Mは、猿という英語の文字がプリントされたパーカーの広告のモデルに黒人の少年を起用したことについて、「人種差別主義だ」などと批判が相次いだことを受けて謝罪するとともに、広告の内容を差し替えました。
批判が相次いだのは、全世界で店舗を展開しているスウェーデンに本社のある大手衣料品専門店のH&Mがウェブサイトに掲載したパーカーの広告です。広告では「ジャングルで最もかっこいい猿」と英語でプリントされたパーカーのモデルに黒人の少年が起用されています。

この広告について、ツイッターで「不適切なうえ、不快で人種差別主義だ」とか、「この広告がなぜ許されるのか」などの批判が相次ぎ、商品のボイコットを求める声も寄せられました。

イギリスの公共放送BBCなどによりますと、H&Mは8日、「不快な思いをしたすべての人におわびします」と謝罪するとともに、広告にモデルを使わず、パーカーのみを掲載する形に内容を差し替えました。

広告が批判を受けた事例としては、去年秋にも、インターネット上で公開されたせっけんのコマーシャルについて、黒人の女性がシャツを脱ぐと白人に変わる内容が「人種差別的だ」などの批判を受けて、ヨーロッパを拠点とする大手日用品メーカーが謝罪するなど、広告の制作基準が問われるケースが相次いでいます。








....... スウェーデンへの罠ちゃいますか?









/////////////////////










トーニャハーディング事件のような検証









呪いのフィギュア (スケート)









偽ドルフィンちゃんにご注意

http://alan-smithee.com/?eid=5208















PS:






「スキップトレース」は、危ないタイタニック作品。







「キングスマン:ゴールデンサークル」

と見比べたらいいよ。








偽ドルフィン作品「Jackass」











コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM